ツーショットダイヤルを楽しむための「レディース・メソッド」

NG項目や相手のタイプも同時に伝えておくことをオススメ

ダメなタイプや内容は「プロフィール」機能へどうぞ例えば、プロフィール機能を使って、望んでいる、出会い、好みの男性のタイプかをしっかり録音しておきますが、ここでNG項目や相手のタイプも同時に伝えておくことをオススメ。
面倒な相手や望んでいない会話をあらかじめシャットアウトしておきましょう。
友達を募集か、彼氏募集なのか。
残念ながら、この世にはではお金を払えば女性とセックスできると考えているバカな男がオヤジ意外にも、もちろん大勢いるんです。
そういうお金のお付き合いをしたくないなら、「援交関係、体のみ目的はお断りです!」とはっきり伝えておいた方がベストです。
あなたは逆ナンもあり?「逆ナンパ」は、プロフィールの録音が男性によるコンテンツで、男性が選ばれる立場になり、番組によっては「逆指名」や「プロフィール録音」という呼び方の場合もあります。
その基本はどれもが「録音した内容で女性にいかに好まれるか考えて男性が吹き込み、それを聞いた女性が選ぶ」コンテンツのこと。
女性はサービス利用料金がかからないので、女性からの冷やかしもそれなりにある場合が多く(笑)、でも、男性もツーショットダイヤルの自動接続において冷やかしがあるという事は周知されているので、それを喜ぶ熟練者も常に一定数存在しているんです!

西川口のテレクラのシャブ中女:https://t.co/WdpxdRBdvf ~ 今週リンリンに行って来ました(西川口店)平日の午後2時からで2時間で3本の電話全部援助希望でした、3人目で話をつけて15Kで、ちょっと電波入ってる娘で 話がおかしい…案の定シャブ中女でした、...

— ツーショットダイヤル (@bb0ldsjn) 2018年12月1日

相手が空想できるよう材料は多いほど嬉しいらしい / NG項目や相手のタイプも同時に伝えておくことをオススメ / プロフィール同様転送許可時間の設定が可能